トップページ > 特別展「夢・未来・そして宇宙へ! 宇宙兄弟展2018×やまぐちと宇宙」最新情報
お知らせ

・展覧会の解説はこちら

  
  フォトスポットがバージョンアップしました!
  より宇宙空間らしい、より宇宙飛行士らしい写真が撮れるようになりました。
      

  期間ごとに変わる工作を作ってみませんか?(数に限りがあります。)
★銀河のペーパースター ★コップスターロケット ★ふわふわパラシュート ★光るはくちょう座カード
  期間中毎日  7/19(木)〜7/29(日)  7/31(火)〜8/5(日)  8/7(火)〜8/12(日)
 8/13(月)〜8/19(日)  8/21(火)〜8/26(日)  8/28(火)〜9/2(日)
     

  特製イラストぬり絵やスタンプラリーにも挑戦しよう!
       

  特別展「夢・未来・そして宇宙へ! 宇宙兄弟展2018×やまぐちと宇宙」開催中!
  夢のある展示を見て、宇宙や未来を体感しませんか!
  (特別協力:宇宙航空研究開発機構(JAXA)他、後援:文部科学省 他)
    
    
    
          
    
  ☆会場内は、原画も含めて撮影OKです!(ただし映像を除く)
   宇宙飛行士気分になれるフォトスポットが4ヵ所もあるので、みんなでおもしろ写真を撮ろう!

  ★宇宙兄弟の原画120点のうち、全国初公開のものが47点あります。
  ★当館だけの宇宙兄弟オリジナルグッズ販売中!(品切れの場合はご容赦ください。)
    

 ★ 特別展入館者を対象とした天体観望会「青空に輝く星を見つけよう!」を開催します!
 金星は1等星の100倍以上の明るさで輝いているため、山口博物館の大型望遠鏡を使えば、昼間でも簡単に見ることができます。また、快晴で空が澄んでいる場合は、金星以外の明るい星も見つけることができます。昼間に星が見えた時はとても驚くと同時に、昼間でも確かに星が出ていることが体験できます。特別展にご入館の際は、どうぞご参加ください。
  【日 時】平成30年7月19日(木)〜8月31日(金)の間の毎週水曜・金曜日
      11:00〜12:00(ただし8月15日〜17日を除く)
      (雨天・曇天の場合は、大型望遠鏡の見学会のみ実施します。)
  【場 所】山口県立山口博物館天体観測室
  【講 師】松尾 厚(山口博物館学芸員)ほか
  【対 象】特別展の入館者  



[ HOME ] [ 戻る ]

HOME概要利用案内展示案内イベント情報収蔵紹介リンク集サイトマップサイトポリシー