イベント情報

県立山口博物館「小さな動物の冬越し観察会」の開催について
わくわく どきどき 冬の小さな動物を探そう!


  県立山口博物館では、観察を通して、昆虫をはじめ小さな動物がどのような生活をしているかを学ぶため、「小さな動物の冬越し観察会」を開催します。
 冬は昆虫をはじめとする小動物にとって厳しい季節です。どのような方法で冬越しをするのかを観察し、寒さや乾燥に耐えるメカニズムを持った小動物の環境適応について考えます。


 
講 座 小さな動物の冬越し観察会
日 時 平成30年1月28日(日) 9:30〜12:30
※雨天の場合は中止します。
場 所 集合場所:山口市鴻ノ峰糸米川砂防公園駐車場
観察場所:鴻ノ峰周辺
内 容 石の下や倒木、土の中で冬越ししている昆虫をはじめとする小さな動物を探し観察します。
講 師 田中 浩(山口県立山口博物館)
山口博物館サポーター動物班
対 象 一般  ※小学生以下は保護者同伴のこと
定 員 約20名
参加費 無料
申込方法 往復はがきに、住所、氏名、年齢(学年)、保護者氏名、電話番号を明記し、平成30年1月18日(木)までに申し込んでください(当日必着)。ホームページからも申し込み可能です。応募者多数の場合は、抽選となります。
問合わせ先 〒753-0073
山口市春日町8番2号
山口県立山口博物館 「小さな動物の冬越し観察会」係(担当:田中)
電話:083-922-0294
http://www.yamahaku.pref.yamaguchi.lg.jp/

[ HOME ] [ 戻る ]

HOME概要利用案内展示案内イベント情報収蔵紹介リンク集サイトマップサイトポリシー