テーマ展

>>イベント一覧へ

明治150年記念テーマ展「山口県指定文化財 吉田松陰関係資料」

本展は、明治150年を記念し、維新の先覚・吉田松陰の生涯を、彼の代表的資料でたどるものです。山口県文書館の特別協力のもと、同館所蔵の県指定有形文化財「吉田松陰関係資料(吉田家伝来)」(753点)の中から厳選した資料を、8期に分けて紹介します。
松陰直筆の書簡をはじめとした一級の実物資料を通して、激動の幕末維新史を学ぶことのできる絶好の機会です。

■ 会期:平成30年4月17日(火)〜12月24日(月・振替休日)※全8期
9:00〜16:30(入館は16:00まで)
月曜休館。月曜が祝日の場合火曜日。特別展開催期間中は同展に同じ。
■ 会場:山口県立山口博物館 歴史常設展示室
■ 主催:山口県立山口博物館
■ 観覧料:常設観覧料に含む。(一般150円、学生100円)
*70歳以上、19歳未満の方及び高等学校・中等教育学校・総合支援学校(特別支援学校)等に在学する生徒は無料。

■ 出品点数:
54点(うち県指定文化財46点)
※出品資料を変更する場合があります。

■ 問い合わせ先
山口県立山口博物館(担当・山田)
〒753-0073 山口市春日町8−2
電話(083)922-0294
FAX(083)922-0353

>>イベント一覧へ

TOPへ戻る