トップページ > 利用案内

サポーター募集について

  

 県立山口博物館では、博物館の取組に対する様々な援助活動を行っていただくサポーター制度を開設しています。山口県の動物・植物・天文・科学等に関心をもたれている方に活動の場を提供するとともに、博物館活動に寄与することを目的とする「山口県立山口博物館サポーター」を下記により募集します。
 サポーター活動では、博物館で楽しく活動し、各人が自己研鑽を図ることができます。
 平成28年度現在の登録者数は58名です。

1 募集対象

 ・山口県内在住で18歳以上の健康な方

 ・山口県の動物・植物・天文・科学、博物館活動に興味のある方

 ・原則年6回以上、山口県立山口博物館の活動に参加可能な方

2 募集部門・活動内容(活動期間:平成29年4月〜平成30年3月)

部門 活動内容 活動日数 備考
自然
・「天文」グループ
 天文に関する調査研究、資料の収集・調査・整理、観望会の企画運営
・「ホネッこ」グループ
 哺乳類・両生爬虫類・魚類・鳥類などの仮剥製・骨格・透明標本作製
・「採集・標本作製」グループ
 昆虫類・貝類をはじめとする無脊椎動物の採集・標本作製と登録
・「フィールド調査」グループ
 野外での哺乳類生態調査、魚類・両生爬虫類・鳥類他動物全般の生息分布調査
・「ボタニカル」グループ
 植物標本の作製・整理・登録

2か月1回から月4回程度
グループ間・ 部門を横断しての活動も可
理工
・「サイエンスクラブ」グループ
 工作講座や授業に役立つ教材の開発
・「科学技術資料の調査」グループ
 収蔵資料の整理や地元に眠る科学技術資料の発掘
2か月1回から月2回程度
グループ間・ 部門を横断しての活動も可

3 募集人員

 新規に10名程度

4 募集期間

 平成29年2月14日(火)〜3月10日(金)

5 活動場所

 山口県立山口博物館及び山口県内のフィールド

6 報酬など

 交通費、食費を含め、活動にかかわる報酬の支給はありません。ただし、ボランティア保険には当館で加入します。

7 登録期間

 登録日から平成30年3月31日 登録者の希望により更新できます。

8 応募方法・登録

 ・最初に、電話、FAX、または山口博物館ホームページからのメールのいずれかで、住所・氏名及び電話番号又はメールアドレスをお伝えください。こちらから郵送又はメールの添付ファイルで申込用紙を送付します。

 ・申込用紙に必要事項を記入の上、県立山口博物館サポーター担当あてに郵送かFAX、又はメールの添付ファイルにて御送付ください。

 ・入門講座を受講(1日)された方、又は、専門的知識のある方は博物館認定により、サポーターに登録いたします。

9 入門講座

 日時 平成29年3月19日(日) 10:00〜16:00

 場所 山口県立山口博物館 別館2階講座室

 内容 午前:養成講座 2時間   午後:希望部門実技講座 3時間

10 その他

・サポーターとして活動していただくに際しては、山口県立山口博物館サポーター制度設置要項を遵守していただきます。

・サポーター活動による入館は無料です。

11 お申込み・お問い合わせ先

〒753-0073 山口市春日町8-2

山口県立山口博物館 サポーター担当 田中 

TEL 083-922−0294 

FAX 083-922−0353

博物館ホームページ http://www.yamahaku.pref.yamaguchi.lg.jp/


詳しくは、博物館サポーター担当までお問い合せください。

[ HOME ] [ 戻る ]

HOME概要利用案内展示案内イベント情報収蔵紹介リンク集サイトマップサイトポリシー